<講師プロフィール>

 

~チャン・フイ~

(Chu Chan Huy /真輝 /True Radiance)

 

30年以上前からティク・ナット・ハン師と活動を共にし、1994年師から正式に法灯を継承、在家ダルマ・ティーチャー(佛法老師)/マインドフルネス指導者として、20年以上の経験を持つ。カナダのマインドフルネス実践センター「モントリオール・インスティチュート・オブ・アプライド・マインドフルネス」代表。

 

家族間、職業、医療、対人援助や異宗教間、国防、マインドフルな食べ方など、さまざまな分野でマインドフルネスの実践技術を指導。北米とカナダで多くのサンガ(マインドフルネス実践コミュニティ)をリードするほか、講演やマインドフルネス・コーチとしても活躍中。モントリオール異宗教諮問会役員。連邦公共事業役員。プロジェクト・マネージメント、コンサルティング・エンジニアリングの分野で30年以上の経験を持つ元ビジネスマンでもある。ケベック大学院卒(MBA/プロジェクト・マネージメント)。

 

祖母の代からティク・ナット・ハン師との親交が深く、家族4世代でマインドフルネスを実践する。二人の娘の父。気さくな人柄でごく普通の家庭人・職業人としての親しみやすさと、圧倒的な洞察力と深い理解、慈愛を合わせ持つ魅力的なダルマ・ティーチャー。

 

モントリオール・インスティチュート・オブ・アプライド・マインドフルネス

http://mpcmontreal.org/?q=en/node/88 (英語/フランス語)

 

マインドフル・コーチング・クリニック 

http://www.mindfulcoachingclinic.com/ (英語)

 

ラフィング・リバーズ・サンガ /ピッツバーグ・コミュニティ・オブ・マインドフル・リビング

http://www.laughingrivers.org/ (英語)

 


 

“チャン・フイはとてつもない教えを授ける、平凡な男である。

彼の存在のクオリティそのものによって、私たちはマインドフルネスの状態とは、本当にどのようなものであるかを知ることができる。

願わくば、もっと頻繁にその境地に生きることを、私たちは望むばかりである。”

 

  ─ルーシー・ドゥムリン 

 

 

“もしあなたがティク・ナット・ハンの教えを直接聴きたいと願い、叶わないのなら、チャン・フイとならその体験を味わうことが出来るだろう。

チャン・フイはティク・ナット・ハンの在家ダーマ・ティーチャーのうちでもっとも明晰で熟達した一人である。

チャン・フイの存在そのものが、マインドフルネスの体現であることをあなたは理解するだろう。” 

 

  ─ローワン・コンラッド博士 (モンタナ州 ミズーラ)

 

 

  

2016年3月琵琶湖リトリート

2016年3月マインドフルネスの週末

in 神奈川


2015年夏、鎌倉にて:)